Yura Konoka [MRXD-025] 最高にエッチでかわいい僕の妹、心花ゆらとラブラブドマゾ近親相姦生活。 Incest 大崎広浩治



私の妹が看護師の就職が決まり上京をして東京に住んでいる僕の家に同居する事になりました。妹は昔から僕になついていて…、と言うのも何を隠そう妹の初体験の相手は僕なんです。『…初めての人はどうしてもお兄ちゃんじゃなきゃ嫌…』と3年前そういって俺に処女を捧げました、、、あの頃、親の眼を盗んではSEXをしまくって、僕好みのマゾ女へと変貌を遂げた。約2年ぶりに会う妹はどことなく大人びていて…

Minori Otani [MRXD-021] 貧乳ですがなにか?貧乳コンプレックスのある美人OLが会社帰りに通う秘密の自己啓発セミナー マルクス兄弟 A~Bカップ



新卒入社にてOLをしている小谷みのりは、営業部に所属するアツシ君と社内恋愛にてお付き合いをしていた。だがしかし、最近その彼氏が、仕事上の接待だからと言いつつ、連夜のように「巨乳パブ」的なお店にご執心のようで…。自身の「ぺったんこな貧乳」に誰よりもコンプレックスを持っていたみのりは、自分に自信を取り戻したいと願って、ある日の終業後、駅前のビルの一室にある、ちょっぴり怪しげな「自己啓発セミナー」へと、参加してみたのだが…!

Azuki [MRXD-022] 妹の妄想とリアル 引きこもりの妹「あず希」が自筆の妄想エロマンガで発情… Fetish マルクス兄弟 School Girls Planning



143cmEカップパイパンコスプレイヤーあず希ちゃんが色々な顔をみせる意欲作!オタ妹あず希は、自分でマンガを描いて自慰行為に没頭!女子高生が初めてのオチ〇ポを見て、恥ずかしながらも強がりながらのフェラや、媚薬入り白濁ザーメンローションにヌルヌルにされて感じちゃってヤラれちゃたり、ファンに拉致されて監禁されて犯されちゃうコスプレアイドルなどの妄想で股間が濡れ濡れ。そこにやって来たお兄ちゃんと・・・

Yui Hatano [MRXD-019] ママね…あなたのクラスの拓也様に飼われているの…。 凌辱 大崎広浩治 Rape



僕のママは美人で聡明で働き者なとても良く出来た女性でした。ある日僕は同じクラスのお友達「拓也君」を連れて帰宅しました。拓也君は、なよっとした内気な性格の僕とは違って、褐色の肌と分厚い胸板がとても印象的な、ちょっぴり不良っぽい性格でした。いつ頃からだったか、ママの様子がおかしくなってきました。何だか最近ママ変だな…と思いながらも、それでも普通に過ごしていたのですが、ある日の晩、僕は、拓也君に調教されて喘ぐママの姿を目撃してしまい…!

Kokoro Hatsuno [MRXD-017] 新卒OLの初野クンは、何を隠そうドマゾな乳房で採用されました。初野こころ Costume マルクス兄弟



弊社にて新卒採用された新人OLの初野クンは、周りの先輩社員達が皆クチを揃えて「あの子は使えない」と酷評する程の、ゆとり系おっとり事務員です。今日も今日とて社内のヒンシュクを買っている初野"クンに、社員一同、もう勘弁してくれとばかりに部長である私のところへと抗議に来るわけです。しかし皆は知らないのです。何を隠そう新卒OLの初野クンは、その見るも見事なドマゾな乳房"で、我が社に採用されたのだと言うその事実を…。

Aki Sasaki [MRXD-016] お義父様、おマゾな嫁でごめんなさい…。~義父の裏花嫁修行~ 140分 Incest



佐々木家に嫁いで早二年。優しい夫と厳格なお義父様との三人での暮らしもだいぶ落ち着いてきました。先日私、満たされぬオンナの欲求を、午後の寝室でひとりそっと慰めていたのです。あろうことかそれを、私の恥ずかしい自慰姿を、同居するお義父様に見られてしまって…嗚呼…。その日を境にお義父様の私に対する「裏花嫁修業」なるものが始まりました。そして私は…今日も…「お義父様、おマゾな嫁でごめんなさい…」と啼くのです…。

Rena Fukiishi [MRXD-011] デカチン少年ウマオ君の近所のおばさんドマゾ化計画。~夏休み自由研究編~ MARX Rape 雅



夏休みの自由研究のテーマが決まらずにいたウマオ少年は、ある日、近所で個人塾を営む才媛マダム「れな先生」の熟れた隆起を見て、ある閃きを感じた。友達の宮下君がカブトムシを育てているに対抗して、僕は、この、「近所のおばさん」を、育てる事にしようーと。無邪気で奔放で、されどアソコだけはオトナも顔負けの巨根をぶらさげるデカチン少年ウマオ君が、夏休みの絵日記を通じてマゾマゾと綴る、衝撃の、自由研究ドマゾ調教エロドラマ。

Umi Hirose [MRXD-012] 最高にエッチでかわいい僕の妹、広瀬うみとラブラブドマゾ近親相姦生活。 マルクス兄弟 Sister-In-Law MARX




進学のために上京してきた妹のうみが、しばらくの間、兄である私の家に、居候する事になったのです。相も変わらず故郷の方言なまりが残る妹との同居生活を、兄の私は、それなりに微笑ましく、楽しく過ごしていました。ところがそんなある日、ふとした事から、年甲斐も無く兄妹でじゃれあってプロレスごっこのような事に興じた私は、そこで見た、我が妹の、何とも言えぬドマゾっぽ~い涙目のリアクションに、思わずドキリとさせられてしまい…!